安倍首相の消費増税決断は許せない!

| | トラックバック(0)

1日、安倍首相は消費税を来年4月から8%に上げることを決断した。
経済指標が好転していることを根拠にしているようだが、国民の暮らしを見れば、まったくそんな根拠などない。むしろ物価上昇や年金保険料の引き上げなどで、不況はさらに深刻になっている。この上消費税が上がれば、サラリーマンでも給与の一か月分がふっとぶといわれている。企業の賃金引き上げを企図しているようだが、そんな保証はまったくない。今までも大企業の内部留保は現預金だけで220兆円あるといわれているが、賃金はこの10数年下がり続けている。私たち中小業者にとってみれば、今回の引き上げは営業破壊のみでなく、暮らしそのものの破壊になる。法人復興増税は1年前倒しで廃止になるが、個人の増税は25年間おこなわれる。ここに安倍自公政権の本質がある。大企業、大金持ちには至れり尽くせり、中小企業や国民には途方もない負担増。法人復興増税を途中でやめたように、いったん決まっても止めさせられる。さらに増税中止の運動を盛り上げていきましょう。

カテゴリ

,

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 安倍首相の消費増税決断は許せない!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://118.82.81.109/cmt/mt-tb.cgi/361