毎月の学習に「自主計算パンフ」を活用

| | トラックバック(0)

7月21日、定例班会議を行いました。5名が参加。毎月定例で自主計算パンフを使って班会議をしており、今回は「税務調査にどう対応するか」を学習しました。税務調査を経験された方も参加され「税務署員が来たとき、毅然とした対応が一番大事」「日常的に原始記録の保存、自主計算のおかげで、納得する調査ができた。」と経験談が話されました。「反面調査された場合は、どう対応したらいいのか」などの質問が出されました。「やっぱり、民商を大きくするのが納税者を守ることやなぁ。拡大しなくちゃ」「納税者が学習するのが権利を守ることやなぁ」と意見が出されました。

IMG_0518.JPG

カテゴリ

,

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 毎月の学習に「自主計算パンフ」を活用

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://118.82.81.109/cmt/mt-tb.cgi/166