3・13重税反対統一行動

| | トラックバック(0)
P3120022.JPG  庶民大増税反対、社会保障の充実を 3・13重税反対統一行動中央区集会が午後2時から中央労働センターホールで開催され、300名が参加。議長に神戸親和民商・三宅副会長、葺合民商・香川副会長を選出し、主催者を代表して神戸親和民商小紫会長が、「民主党政権になり、中小業者の運動によって、一部の要求が実現してきている。さらに、全会員が一体になって要求が実現できるよう頑張っていこう」と力強く挨拶しました。兵庫県商工連合会磯谷会長は「3・13重税反対統一行動を契機に民主党の税制大綱などを学習して運動を押し進め、5月に開かれる全商連定期総会に向けて、組織拡大に全力を尽くしましょう」と連帯のあいさつが寄せられました。  集会決議案が拍手で採択された後、神戸親和民商の張副会長より、デモ行進の注意事項の説明があり、神戸税務署まで「消費税アップ反対」「納税者の権利を守れ」「後期高齢者医療制度廃止せよ」と元気よくシュプレヒコールを三唱しながら、確定申告書を提出しました。  来賓として、日本共産党参議院兵庫選挙区予定候補 堀内照文さん、共同経理事務所、兵庫県保険医協会・労働組合から中央区労働連合会、郵産労神戸中央区支部、年金者組合が参加されました。3・13重税反対統一行動兵庫県実行委員会、神戸市市会議員からもメッセージが寄せられました。

カテゴリ

,

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 3・13重税反対統一行動

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://118.82.81.109/cmt/mt-tb.cgi/91