「ミント神戸で申告相談をしたが・・・」

| | トラックバック(0)

Aさん(マンション賃貸業)は、19年度確定申告を神戸新聞会館ビル(通称:ミント神戸)に相談に行きました。収入、経費の領収書等を持参しましたが、ちゃんと相談にのってもらえず、減価償却費や修繕費などが漏れたままだったため多額の税金がかかってきてしまいました。20年度も予定納税の通知が届き、納得出来ないまま納付しました。「税金はやっぱり民商だ」と思い出し、今年2月に入会。
 19年度を更正請求と20年度確定申告書を提出して、約70万円が還付されました。
 Aさんは、「相談してよかった。これで市民税も還付になると思う。やっぱり民商やなぁ」
と喜んでいました。

※ミント神戸での申告相談・・・以前は税務署管内で税務署員が申告相談にのっていたが、近年はミント神戸の会場を借りて、税理士会の協力のもとに税理士を集めて申告相談にのっている。

カテゴリ

,

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 「ミント神戸で申告相談をしたが・・・」

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://118.82.81.109/cmt/mt-tb.cgi/76